メニュー

出会い系で割り切りの関係を作る方法

出会い系を兄と妹が語りつくす

出会い系をやる際に”割り切り”で出会う方法があればいいな・・と思っている人も多いと思います。

余計な感情が絡むと面倒くさい方や、恋愛感情抜きに女性に会いたい方など様々な人がいると思います。

今回は、出会い系で割り切りをする時のコツや、注意点などをご紹介していきたいと思います。

目次

出会い系においての”割り切り”とは

出会い系においての割り切りとは、どんなものなのか気になりますよね。

割り切りの語源は、個人的な感情を入れずに考えたり、行動したりすること。 また、物事の結論をきっぱりと下す表現として用いられる際に使う言葉です。

出会い系においては、個人的な感情抜きに、体だけの関係を「割り切り」と言います。

①金銭が絡まない体だけの関係

不倫や、浮気、セフレなどは、金銭が絡まない体だけの関係に当てはまるでしょう。

お金を渡してセックスするわけではないので、難易度は少し高いですが、女性次第では可能です。

②金銭が絡む体だけの関係

女性にお手当(=対価)を渡して性交することも割り切りの関係と指します。

出会い系やマッチングアプリにおける割り切りの意味合い的には、こちらの方が当てはまるでしょう。

お手当を渡すことで、女性を選べる幅も広くなり、色々な女性と関係を持ちやすいのが特徴です

恋愛のような面倒な制約もなく、性欲も満たされることや、煩わしい駆け引きもなく、ストレートな付き合い方ができるのが割り切りのメリットです。

出会い系における割り切りの注意点

出会い系において、割り切りの関係を持つことは、注意点もあります。

女性をお金で買うことは、いわゆる「売春」と呼ばれるものに当てはまるので、法律的にグレーです。

「売春防止法」という法律に引っかかってしまう可能性があります。

~売春防止法とは~

第一条 この法律は、売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであることにかんがみ、売春を助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照して売春を行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずることによつて、売春の防止を図ることを目的とする。(定義)

第二条 この法律で「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう。(売春の禁止)第三条 何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。

引用元:https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=331AC0000000118_20170401_428AC0000000063

つまり、不特定多数の人と対価を渡して性交してしまうと、法律に引っかかってしまう可能性があるということです。

一人の人や、特定の人であれば大丈夫なのですが、不特定多数の人と割り切りの関係を持ってしまうと

法律的に引っかかってしまう可能性があるので注意しましょう。

割り切りの関係を探すのであれば、特定の人だけに絞って関係を持つのがベストです。

また18歳未満の未成年に手を出してしまうと、児童買春法に引っかかってしまうので

18歳未満の子には割り切りだとしても、手を出さないようにしましょう。

未成年買春法とは

第二条 この法律において「児童」とは、十八歳に満たない者をいう。 この法律において「児童買春」とは、次の各号に掲げる者に対し、対償を供与し、又はその供与の約束をして、当該児童に対し、性交等(性交若しくは性交類似行為をし、又は自己の性的好奇心を満たす目的で、児童の性器等(性器、肛門又は乳首をいう。以下同じ。)を触り、若しくは児童に自己の性器等を触らせることをいう。以下同じ。)をすることをいう。

つまり、未成年の子に対して、対価を渡して性行為をすることは「未成年買春法」に当たるということです。

引用元:https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=411AC0100000052

出会い系における割り切りのメリットとは

・性欲が満たされる

割り切りのにおいてのメリットの一つは、性欲が満たされることです。お互い性欲をぶつけあえるのが割り切りの良い所であり、女性側もお手当をもらっている上、そういった行為に同意しているので、煩わしい恋愛のような駆け引きをしなくても性欲を満たすことができます。

男性にとって性欲は、切っても切れない物なので、それが満たされるのはかなりのメリットではないでしょうか。

・素人の子と行為ができる

割り切りするよりなら、風俗に行ったほうが早いのでは?と思う人もいるかもしれませんが、お店に居る女性は皆仕事でやっているプロです。行為にも手慣れていますし、作業的に性行為する人も多いのでつまらないと感じる人も多いと思います。

割り切りであれば、素人の初心な子ともそういった行為をすることができるのが

割り切りのメリットではないでしょうか。

・女の子を選べる幅が広い

お金(=対価)を払う分、女性を選べる範囲が広くなります。無料でセフレを作ろうとすると、自分の見た目や、職業などスペックに左右されることが多いですが、割り切りであれば条件さえ合えば、色々な女性を選ぶことができます。

・恋愛のように嫉妬や束縛など面倒なことに巻き込まれない

出会い系などで、恋愛ありきの関係で繋がろうとすると、時には嫉妬や束縛など、面倒なことにも付き合わなければいけない可能性があります。

好きであれば問題ないですが、恋愛関係特有の面倒さを感じる方であれば、割り切りはそういった物がないので大きなメリットではないでしょうか。

・色々なプレイができる

出会い系においての割りきりでは、対価を払う分、女性が色々なプレイに応じてくれる可能性が高くなります。

恋人が居たとしても、なかなか性的な欲求をぶつけることって難しいですよね。

相手が嫌がる可能性も考えますし、言いだしづらいというデメリットがあります。

出会い系での割り切りの関係であれば、性的な欲求をストレートに出せる可能性もあります。

色々なプレイをしたい人にとっては、お勧めです。

・疑似恋愛体験もできる

セフレ以上恋人未満といったような、はっきりしない関係だからこそ、疑似恋愛を楽しむこともできるのもメリットではないでしょうか。

恋人であれば、約束だったり、縛られることもありますが、割り切りの関係であればお互い自由のまま

恋愛のような体験もできます。

疑似恋愛を体験したい人にも出会い系での割りきりの関係はお勧めです。

・風俗よりも長時間楽しめる

風俗は60分コースで〇〇円といったように料金に応じて時間も決まっています。

シャワーを浴びて、すぐに行為に及んですぐに解散・・といったように長時間楽しめないのが風俗のデメリットです。

風俗嬢は時間に追われているので、次のお客が来るまでの繋ぎとしか貴方のことを思っていない可能性もありますが、

出会い系での割り切りの関係であれば、恋人とのデートのように長時間楽しむこともできます。

・交渉次第で安く楽しめる

割り切りの関係では、行為の対価としてお金を払いますが、交渉次第では風俗よりも安く楽しめることができます。

女性の希望金額と、貴方の希望金額がうまく合致すれば、風俗よりも安上がりで行為に及べるのが

割り切りのメリットです。

・状況次第では、セフレにすることも可能

最初は割り切りの関係だったけれど、会っていくうちに女性と仲良くなれればセフレに持ち込むことが可能です。

「お手当なしでも会いたい」とお互いが思うようになれるまで、関係を続けていくことが大事です。

女性側も、お手当と関係なく貴方との関係を続けたいと思ってもらえた場合は、「お手当なくても良いから会いたい」と言ってくるようになります。

・不倫するにも好都合

出会い系で割り切りの関係を続ける場合、通常の不倫よりもバレにくいです。

なぜかというと、お互い詮索しない関係だからです。

性欲を満たすだけの関係なので、お互いのプライベートを明かす必要もありません。

連絡も恋人のように頻繁にするわけでもないですし、素性を明かさなくても関係は続けられるので身バレする確率も低いでしょう。

不倫するにも、出会い系での割り切りの関係はお勧めです。

出会い系の割り切りの相場

出会い系の割り切りの相場は、年齢や地域によっても変わります。

まずは、地域ごとの相場ですが、

都心・・本番アリ(15000円~30000円)ホテル代別

地方・・本番アリ(10000円~20000円)ホテル代別

都心と、地方であれば、相場がかなり違ってきます。都心の方が、高い傾向にあります。

年齢ごとの相場

20代は、本番アリ2万円前後(ホテル代別)、30代は本番アリ15000円前後(ホテル代別)、本番アリ40代は1万円前後(ホテル代別)

となっています。

やはり20代の若い子の方が、男性からの需要が高く、相場も高いことがわかります。

プレイ別の相場

フェラ 5000円~10000円

ゴム有り 15000円~20000円

ゴム無し 20000円~30000円

ハメ撮り+中出し 20000円~40000円

SM・スカトロ 30000円~50000円

3P 40000円~50000円

本番アリかなしかによっても、相場は変わってきますし、女性のルックスレベルによっても

相場は変わってくるので、一概には言えませんが、相場はこんな感じです。

ホテル別での価格になるため、男性側はプラスでホテル代もかかってきます。

本番無しのプレイの場合は、ホテル以外の場所(ネットカフェや、カラオケなど)を指定するのも安上がりで済むため、お勧めです。

出会い系で割り切りをする場合は、隠語を使おう

出会い系の掲示板などを使って、割り切りの募集をかける場合は、隠語を使うようにしましょう。

なぜかというと、運営側から法律的にグレーだと判断された投稿は削除されてしまう可能性があるからです。

今回は出会い系の割り切りの際によく使われる隠語について説明します。

ホ別・・ホテル代は別料金

イチゴ・苺・・15000円

希望・お願い・・割り切りの条件

円光・・援交

条件・・割り切りの条件

サポ・支援・・割り切りしたい

ゴ有り・・コンドーム有り

中無し・・中田氏無し

定期・・定期的に援交したい

中田氏、NS・・中出し

プチ・・本番無し

K・・1000円

意味わかる人・・割り切りで会える人

食事のみ・・エッチなし

NN・・生中出し

諭吉2人・・2万円

WU(ダブルユー)・・ダブル(W)の諭吉(U)という意味なので2万

お米・・現金

要約すると、表現が生々しいですが、出会い系サイトでの割り切り関係の相手を募集する場合は、隠語を使って

運営側に目をつけられないように書き込むことが大事です。

出会い系で割り切りするときは業者に気を付けよう

出会い系で割り切りの関係の相手を探す場合は、業者に気を付けるようにしましょう。

出会い系に居る業者の中には、援デリと呼ばれる業者も存在します。

援デリ業者とは・・女性のフリをした打ち子(メールのやりとりを実際している男性業者のこと)を使い、出会い系サイトで男性を会う方向にもっていき、お金をとるデリヘル業者のことを言います。

メッセージでは、「良い感じのムード」を装い、その気にさせ言葉巧みにホテルに誘導して、色々な理由をつけてお金を請求してくるのが援デリ業者です。

実際会うと、写真とは全然違う人が来て、「この日のためにピル代とか、洋服代など色々かかったんだから」といった言いがかりをつけ、お金を要求してきます。

脅迫罪に当たる行為なので、援デリ業者に騙されそうになった場合は、速やかに警察を呼びましょう。

援デリ業者か見分ける方法は、写真がまず美人すぎないかということです。

また、写真の大半が拾い画のため、写真のバリエーションも少ないのが援デリ業者の特徴です。

援デリ業者の場合、待ち合わせ場所なども向こうから指定してくることが多く、女性側からホテルに誘ってきます。

メールのやりとりの段階で怪しいと思ったら、援デリ業者じゃないか注意して見るようにしましょう。

出会い系で割り切りの関係の女性を探す方法

出会い系に登録したけど、割り切りで会える子がなかなか見つからない・・という方も多いと思います。

お勧めの方法は、出会い系サイトの中にある定期的に募集掲示板を覗くことです。

「困っています。。」「今から会える人を探しています」といったように女性側が何かしらの理由で出会いを求めている場合はお金に困っている女性の可能性が高くなります。

検索から、女性を探すよりも効率よく、割り切りの関係に持ち込める確率が高いです。

また、隠語を使って「ホ別苺で探しています」といったように、掲示板に書き込んでいる女性は間違いなく割り切りの関係を望んでいる女性なので、こちらからメッセージを送った方が良いです。

最初から何も接点のない女性に対して「割り切りの関係で会いたいです」と言っても、応えてくれる可能性は低いですし、

出会い系サイトを使う女性の中には、恋愛関係を望んでやっている方もいるので、

掲示板で自ら募集するか、女性のそういった割り切りの関係を探している人を見つけるかの2択で割り切りの関係の女性を探すことをお勧めします。

出会い系で割り切りの関係を探す時はプロフィールにこだわろう

出会い系で割り切りの女性を探す場合は、プロフィールにこだわるようにしましょう。

例えば、写真もなく、プロフィールの自己紹介も一文だけといったような男性に逆の立場になって会いたいと思うでしょうか?間違いなく、不安になりますよね。

女性の立場になると「怖くなさそう、危なくなさそう」というのが重要なポイントになります。

顔写真がきちんと載せてあり、プロフィールもきちんと基本項目含め、埋めることで

安心材料になります。

身バレしたくない人は、職業であれば「IT関係」と書くのではなく、「会社員」と書くようにしたり

大まかでいいので埋めるようにしましょう。

冒頭は挨拶から始め、自分の紹介文を軽く書き、目的(どんな女性を探しているか)をきちんと書くようにしましょう。

女性側も、プロフィールを見たときに出会い系サイトをやっている意図が分かると

アプローチしやすいです。身長や体重、見た目(誰に似ているか)というのも書いた方が、イメージがわきやすいので

書くようにしましょう。

下のように、「バツイチ独身」「不動産会社経営」といったように自分の肩書を書き、

「お互い高め合えるようなお付き合いをしていきたい」「既婚女性を探しています」といったように

会いたい女性像を書くことで、寄ってくる女性もそれに沿って変わってきます。

また、お金をきちんと払うかどうか不安に思っている女性は多いので

「お手当はきちんと出します」「約束は守ります」といったように、プロフィールに書いておいた方が好印象でしょう。

「見た目は良いほうらしいです」「172センチ72キロでジム通いしているので筋肉質です!」といったように自分のアピールポイントを書くことも大事です。

割り切りの相手として、女性から見て「良い男性だな」と思われるようにプロフィール文章は工夫するようにしましょう。

プロフィール写真は、顔出しをできればした方が女性も会った時のイメージがつきやすいです。

顔を出したくない男性であれば、首から下の写真を載せたりしましょう。

上の画像のように、顔出ししてなくても雰囲気の分かる写真は、女性から見た時に安心材料になります。

割り切りの相手としても、「この人ならいいな」と思ってもらえれば発展しやすいので写真は大事です。

写真が悪いと、見た目だけで門前払いされる可能性もあるので、注意しましょう。

出会い系では、写真は何枚か登録できますが、1枚目のメイン写真が一番重要になります。

撮り方に工夫して、自分なりの一番良い写真をメイン写真に使うようにしましょう。

横顔の写真や、全身の写真は女性ウケが良いので、お勧めです。

サブ写真にはホテルのラウンジの写真や、オシャレな場所を設定した方が女性から見て好印象です。

割り切りした時に、「こんな所に連れていってくれるのかな」と想像が膨らみやすいからです。

割り切りの相手として、女性目線で考えてみて「こんな男性は嫌だな」と思うようなプロフィール文章や写真にしないのがポイントです。

良い条件で定期になってくれそうかどうかも、女性は見ているので、「大事にします」といったように

女性に対して気遣いが見られるプロフィールにする工夫もしましょう。

自分の良さを最大限アピールできるようにプロフィールにはこだわりましょう。

出会い系で割り切りに募集する女性の特徴

・お金に困っている女性

お金に困っている女性は、割り切りを求めている女性の中でも多いです。

バイト暮らしの学生や、コロナになり給料が下がってしまったOLなど、仕事で補えないお金の負担を

割り切りによって補いたいと考えています。

都内であれば、一人暮らしの女性は水商売やパパ活に手を出す女性も多いです。そのほとんどが、生活難からくるものです。

割り切りで出会いたい人の中には、生活に困っている人も多いでしょう。

・性的欲求が強い女性

性欲が強い女性や、性的好奇心がある女性も割り切りをしやすい傾向にあります。

特定のパートナーが居ないため、性的欲求が溜まったり、彼氏がいるけれど性の部分では満たされていない女性などは

割り切りの関係で解消したいと考える傾向にあります。

・寂しがり屋、かまってちゃんな女性

寂しがり屋で、かまってちゃんな女性は、割り切りの関係を希望しがちです。

男性に求められることで、承認欲求が満たされるからです。

寂しがり屋でかまってちゃんな女性は、特に出会い系に多いのが特徴。

女性会員というだけで、ちやほやされる出会い系は寂しがり屋の女性にとっては堪らないのです。

承認欲求が満たされて、なおかつお金ももらえるので割り切りを希望している女性も多いでしょう。

・既婚者の女性

既婚者の女性も割り切りを希望しがちです。不倫するにはハードルが高いけれど、割り切りならば個人的な干渉もなく

バレる可能性も低いですし、夫とセックスレスな場合は、性的な欲求を解消するために割り切りの相手を探している女性も多いです。

・仕事が忙しくプライベートが満たされていない女性

仕事が忙しくてプライベートが満たされていない女性も割り切りの関係を求めていることが多いです。

職場と家の往復ばかりでつまらない日常を送っている、そんな合間に出会い系を開いている可能性が高いです。

仕事が忙しいから彼氏はいらないけど、割り切った関係であれば、束縛もなく時間が空いた時だけ都合よく出会えるので

割り切りの関係を希望する人が多いです。

・刺激を求める女性

刺激を求める女性も割り切りの関係を望む傾向にあります。

彼女らは、非日常を求めているからです。恋人関係のような安定した関係ではなく

ワンナイトラブや、ハプニング的な出来事を求めている可能性が高いです。

そういった女性にとっては、割り切りの関係は非日常的で面白いのです。

出会い系で割り切りの関係を持つ前に、確認しておきたいこと

・金額はどれくらい希望か

女性が対価としてもらいたい金額をまずは確認することが大事です。貴方がホ別2万を希望しているのにも関わらず、相手の女性がホ別3万希望だった場合、条件が合わないので交渉するか、他の女性にするか決めなければいけません。

例えば、その女性にどうしても会いたい場合は、間の金額を提示する、本番なしでまずは会ってみるといったように

上手く交渉する必要があります。

「無理強いもしないし、清潔感もあると言われます」といったように、自分のアピールできるポイントがあれば

メッセージの段階で自分の良さを強調するようにしましょう。

そうすることで、お手当の部分は多少値下げしてもらえる可能性もあります。

・未成年じゃないかどうか

相手の女性が未成年じゃないかどうかも確認しなければいけません。未成年と行為に及んでしまった場合、淫行罪といって、逮捕される可能性があるからです。

相手が未成年だと隠している場合も多いので、見極めは難しいですが、怪しいと思った場合は行為に及ぶ前に

生年月日を確認できるものを提示してもらうようにした方がいいでしょう。

・月に何回会うのが理想か

出会い系で割り切りの関係になった場合、会う頻度なども事前に確認しておいた方がその後の関係もスムーズにいくでしょう。月に何回会って、お手当はいつ渡すのかといったことも、相談し合って折り合いをつけるようにしましょう。

・どこまでのプレイができるのか

割り切りの関係で大事なのは、男性と女性の要望がマッチすることです。

貴方が特殊なプレイや、恋人のような密度の高いプレイを望んでいる場合など、相手がどこまでできるかというのは大事な条件になってきます。

お手当をせっか渡しているのに、相手が全然乗り気じゃなかったら、お金も勿体ないですし

嫌々プレイをされても、それだと風俗と変わらないですよね。

事前にどこまでのプレイが可能なのか女性に確認してみることをお勧めします。

・既婚者かどうか

割り切りの関係になる前に、相手が既婚者かどうか確認する必要があります。

既婚者かどうかで、付き合い方が変わってくるからです。

既婚者であれば、もしバレた場合慰謝料請求など面倒なことになる可能性もあるので、やめたいという方も居るでしょうし、

自分も既婚者だから、バレなければ関係ないと思う人も居ますよね。

既婚者であれば、連絡も頻繁には返せないですし、土日は旦那が居るから空けられないという人もいるので

既婚者かどうか確認した上で、どう付き合っていくか考えましょう。

・ホテル代はどっちが負担するか

割り切りで会う場合、場所がホテルになる可能性が高いです。

ホテル代込みになると、金額もかさむため、出せない場合はホテル代は女性に半分出してもらうといったように

交渉する必要があります。

ホテル代込みなのか、別なのか、別だとしたら、割り勘にするか女性に出してもらうかなど

事前に確認するようにしましょう。

確認しておかないと、後々もめ事になる可能性もあるので、はっきりさせるようにしましょう。

割り切りにお勧めな出会い系サイト

「PCMAX」 

累計会員数2700万人を突破している大型出会い系サイトです。

女性の会員数は10代~20代だけで7割を超えます。

30代以上の会員も多く、幅広い年齢層の女性を探すことができます。

会員の男女比は7:3で、女性だけの会員数だけでも直近30日で76,015人で、女性の会員数も多いことが分かります。

全国の利用者数は、都道府県によって違いますが、関東に集中してるだけでなく地方にも多くの利用者数がいるので

都心の人だけでなく地方での出会いを探している人にもおすすめのサイトです。

掲示板は、「スグ会いたい」「アダルト全て」「ピュア全て」などの種類があり、

すぐに会いたい人や、割り切りの関係を希望している人には、掲示板を有効活用することをお勧めします。

「ワクワクメール」

 累計800万人以上を突破している出会い系サイトです。会員の男女比は男性は6:4で

4割もの会員が女性です。

女性会員数は、30日で78028人で、女性の会員数も多く、20代前半を中心に20代が半数以上を占

10代~20代半ばの比較的若い人が多く登録している出会い系サイトです。

料金体系は、男性はポイント制で1ポイント=10円です。

メールを送信するときや、プロフィールを見るときなどに消費されていきます。

掲示板の書き込みや、メールを見るのは無料です。

ワクワクメールは登録すると、1200円分のポイントがもらえるそうで、初めて使う方には良心的なサービスになっています。

掲示板には「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」があります。ピュア掲示板は飲み友達募集、メール友達募集、恋活目的などの条件で募集する人が多く、アダルト掲示板は、セフレ募集などと言った大人の関係を提示して募集する人が多いです。

ワクワクメールで割り切り相手を探す場合は、アダルト掲示板で募集してみることもお勧めです。

「ハーピーメール」

累計居会員数2500万人を突破した出会い系サイトです。

20代~30代の利用者が多く、機能がシンプルで使いやすいと話題のサイトです。

運営側の監視体制がしっかりしていて、業者や悪質な会員など見つけたら、強制退会にするなど管理が徹底しています。

他の出会い系サイトの中でもいち早く24時間265日体制を取り入れたサイトです。

こちらも「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」があり、アダルトな要素を含む出会いを探している場合は、割り切りの相手を探す場合は、「アダルト掲示板」を利用するのをおすすめします。

アダルト掲示板では、割り切りで会いたい男性も多く投稿しており、地域や日時も絞って募集できるため、

割り切りOKの女性とマッチングしやすいです。

メッセージのやりとりを重ねて、条件が合えばすぐにでも会えるのでお勧めです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

10代の頃から20代中盤までに、人生を捧げるほどの2回の泥沼大恋愛を終えて、そこからは東京に移り住み、大人の恋愛からパパ活まで、大体なんでもやってきた女。20代の総決算?的に兄とこのサイトを始めた。

目次
閉じる