メニュー

【永久保存版】インスタでネットナンパする方法

instagramで可愛い子をナンパしたい・・!

インスタでのナンパは、コツを踏まえた上で実践できれば上手く行く確率が大幅に上がるんです。

今回は、インスタでナンパするための方法&注意する点などをご紹介しますね。

目次

Instagram(インスタ)は可愛い子が多い!

インスタの良いところは、可愛い子が多い点です。インスタグラマーや、キャバ嬢、ラウンジ嬢、アパレル店員などキラキラとした肩書きを持っている人が多く、普段出会えないような女性と簡単に繋がることができるのが特徴。

引用:bijo_navi

ざっと見ただけでも、可愛い子が多いのが分かります(笑)

Instagramで自撮りを載せている女性は、美意識の高い人が多く、街中では見かけないような美女が多いのが特徴。

可愛い系、美人系、セクシー系などさまざまな系統の女性がいるため、つい目移りしてしまいます。

Instagram(インスタ)は10代、20代の利用率が圧倒的に多い!

instagram(インスタ)の利用している人を年代別に見ると、20代が最も多く64%の人が利用しています。

2番目に多いのが10代で63.4%、次いで30代の48.6%となっています。

つまり、10代、20代の若いピチピチした女性が多いということ。

若い女性が、思い出を記録するためだけでなく、「情報を知る場所」として使われることが多いんです。

文字よりもパっと見れる写真型のInstagram(インスタ)は、若い子に需要があるということですね。

Instagram(インスタ)ナンパで出会うことは可能なのか

「実際にSNSを通じて異性の方と会ったことがありますか?」という調査で、67%もの人が「ある」と答えていることがわかります。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000059676.html

174名にアンケートした中で、14名(8%)の人がInstagram(インスタ)で出会ったと答えているこが判明。

調査の結果から分かる通り、実際にInstagram(インスタ)で出会うことは可能なのです。

Instagram(インスタ)でナンパする時の流れ

①統一感のあるアカウントを作る

Instagram(インスタ)で、出会うにはまずアカウントを作成しなければいけません。

パッと見た時に、統一感のあるアカウントを作らないと、見る側もこの人は何を伝えたいんだろう?と混乱してしまいます。

上のような、統一された投稿のアカウントを作ることをお勧めします。

風景、洋服、料理、車など、テーマが決まったらそれに沿って投稿していきましょう。

写真の加工をするのであれば、フィルターを使う際も、全部の写真を統一した方がより見やすくなります。

写真もあまり投稿されていない、名前も適当な捨て垢のようなアカウントの場合、女性に怪しがれてナンパの成功率も低くなるため、まずはきちんとしたアカウントを作ることが大事。

②サムネイルは顔写真を載せる

Instagram(インスタ)での、サムネイルは顔写真の方が良いです。

顔に自信がないのであれば、SNOWやbeautyplusなどの加工アプリを使っても大丈夫です。

雰囲気も分からない人から、メッセージが来ても女性は怖がる可能性大なので、サムネイルは顔写真にしましょう。

③自己紹介文を丁寧に書く

自分の住んでいる地域や、趣味、職業など、プロフィールには自分の情報をなるべく書くようにしましょう。

女性から見た時も、どんな人か分かりやすくなり、距離を縮められる確率が高まります。

例文)東京住み 〇歳 会社員日常をアップしてます!グルメ巡りと、ドライブが好きです。気軽にフォローしてください。

例えば、上のような文章でも大丈夫です。

④ある程度決まった頻度で投稿する

一週間に一回、三日に一回など、決まった頻度で写真を投稿するのがお勧めです。

なぜかというと、Instagram(インスタ)では、決まった頻度で投稿するユーザーの方がアクティブユーザーだと思われやすくなるからです。見る側も、しばらく投稿がないアカウントよりも、普段から更新しているアカウントの方が信用できますよね。

なので、無理のない範囲で投稿を続けるようにしましょう。

⑤投稿する時はハッシュタグをつける

Instagram(インスタ)でのハッシュタグは、投稿の文章部分に挿入するタグのことを言います。 Instagram(インスタ)でのハッシュタグは、検索から来た人がフォローしてくれる可能性が高くなるため、なるべくつけた方がよいです。

1回の投稿で30個まで挿入できるため、なるべく多くのハッシュタグを入れるようにしましょう。

地名や、お店の名前、商品名など、投稿 にまつわるワードをたくさんいれましょう。

⑥フォロワー数を増やす

Instagram(インスタ)で、ナンパするのであれば、なるべく多くのフォロワーを増やした方が良いです。

フォロワー数が多い=人気があるアカウントと見なされるからです。

フォロワー数が多い方が、女性から見たときも好感を得られやすいので、フォロワー数はなるべく増やすようにしましょう。

#follow4followback #follower  #following  #いいね返し といったようなフォロワー数を稼ぎやすいハッシュタグを利用することで、フォロワー数を増やすこともできます。

また他のSNSとの併用をすることもお勧め。ツイッターやtiktokなどのアカウントと連携させることで、インスタのフォロワーを劇的に増やすことができます。

他のSNSのプロフィールなどに、インスタグラムのアカウントを貼ることで、他のSNSから来た人もインスタをフォローしてくれる可能性が高まるので、やってみるようにしましょう。

⑦ナンパする子を探す

プロフィールを作ってアカウントが出来上がって、ある程度投稿をするようになったら、次はナンパする子を探しましょう。

鍵アカウントの人や、フォロワー数が多すぎる女性、リアルの友達しかフォローしていない女性は、そもそもDMしても返ってこない可能性が高いのでお勧めしません。

鍵アカウントの人やリアルの友達しかフォローしていない女性は、警戒心が旺盛な人多く見知らぬ人からDMが来ても返さない可能性が高いですし、フォロワー数が1000人を超えているような、フォロワー数が多すぎる女性は普段から色々なDMが来ていることが多いため、自分のメッセージが埋もれてしまう可能性があります。

一番狙うべきなのは、 フォロワー数が1000人以で、インスタ繋がりの人もきちんとフォローしている、かつ鍵アカウントではない、アクティブユーザーに送るのがお勧めです。

投稿がしばらく前で止まっている場合、アクティブユーザーではないため、Instagram(インスタ)を放置している可能性があるため、なるべくアクティブユーザーにDMを送る方が、返信率は高いです。

⑧DMを送る

ナンパする子を見つけたら、DMを送ってみましょう。

突然DMするのもアリですが、不審がられる可能性もあるためまずはフォローしてみて様子を伺うのも良いでしょう。

フォロー →投稿にいいね/コメント → DMといった流れがお勧め

相互フォローになったら、相手も自分の投稿を見てくれる可能性が高いため、チャンスです。

DMの仕方としては、「はじめまして、お写真素敵ですね、僕も〇〇が好きで、フォローさせていただきました!

もしよければ、DMでやりとりしませんか?」といったような感じです。

NGなのは、脈略もなく「ライン教えてくれませんか?」「一緒に飲みに行きませんか?」といったような文章です。

急に連絡先を聞いたり、下心が見えるDMが送ると、下手するとブロックされる可能性も。

相手の立場になって、焦らず丁寧に送るようにしましょう。

うまく行って、5通くらいやりとりできたら、「〇〇っていうお店知ってますか?一緒に行ける人探してるんですけど、もしよければ行きませんか?」といったように誘うのが良いでしょう。

タイミングを見計らって、ラインなどの連絡先を聞くのもアリでしょう。

インスタナンパでは、共通点があるほどチャンス!

Instagram(インスタ)でのナンパは、相手と共通点があればあるほど確率が上がります。趣味や特技など、共通点があればそれだけで話が弾むからです。

ファッションが好きな人なら、ファッション好きと繋がるといったように横繋がりでどんどん繋がることができるのがインスタの特徴。

何も接点のない人だと、可愛いからといって口説こうとしても、会話に困りますよね。

自分の属性と合っている人の方が、ナンパ成功率が高くなります。

Instagram(インスタ)でナンパする時の注意点

・アカウントが凍結される可能性がある

インスタは出会いを中心としたアプリではないため、運営側で「出会い厨」と見なされたアカウントは凍結されたりするリスクもあります。

ランダムで色々な人にDMを送ったりすると、DM機能が規制されることもあります。

DMを送った相手が運営に通報するというパターンもあります。

上のように、 共通の価値観をもった人同士が、情報をシェアし合ったり、新しい世界観や価値観を見出すような目的で作られているアプリのため、出会い目的でユーザーに近づいたり、アプローチする行為は迷惑行為とみなされる可能性が高いです。

最悪の場合、アカウントごと削除されることもあるので注意が必要です。

・業者や、裏垢女子に注意

業者アカウント(サクラ)の場合、女性側からインスタでフォローが来て、突如DMが来ます。

「こんにちは~よければDMでお話しませんか?」といったように、何の脈略もないメッセージが届き、その後、メールアドレスが送られてきて、間違えて送信してしまうと悪質な出会い系サイトなどに登録させられていしまいます。

女性から急にDMが来て、他の連絡手段やメールアドレスが送られてきた場合は、怪しいと思ってブロックした方が良いです。

もう1つは、裏垢女子です。インスタでよく性的な写真を載せてアピールしている女性いますよね。

裏垢女子は、8割業者と言われています。

裏垢女子の業者の場合、実際アカウントを運営しているのは男性で、動画や画像を送るといってアマゾンギフト券やpaypayで支払いをさせてお金をとったり、悪質な出会い系サイトに飛ばされたりするといった被害も実際に出ています。

プロフィールにハッシュタグが異常に多かったり、DMのやりとりが不自然だと思ったら疑うようにしましょう。

・加工しすぎの女性には注意

Instagram(インスタ)は可愛い子も多いですが、中には原型をとどめない位加工している人も。

SNOWやbeautyplusなど、加工アプリは種類もたくさんあり、撮っただけで自動でメイクや輪郭、目の大きさまで変更してくれるアプリもあります。

いいねやフォロワー稼ぎのために、過度な加工をしている人も多いため、実際に会うことになったら別人が来た・・なんてこともあり得ます。

・未成年もいるので見極めが難しい

インスタは年齢制限がないため、未成年も多く登録しています。中学生や高校生も利用していることもあり、写真だけではなかなか判別できない場合もあるんです。

最近はメイク技術や、加工技術も進化しているので、未成年であっても大人っぽく見える人も多く見極めが難しいのも原因です。

プロフィールや、投稿などに学校名が記載されていたり、学生である証拠があれば分かりますが、私服の場合分かりづらいですよね。

本人に聞くのが一番早いですが、教えてくれるかどうかも確実ではないため、注意するようにしましょう。

・出会い中心のアプリでないため、ナンパ成功率が低い

インスタは情報収集・情報共有のアプリであり、出会いを目的としたアプリではないため、ネットナンパをしたとしても非常に成功率が低いです。

よほどイケメンである、何かの肩書がある、知名度があるといったようなことが無い限り、かなりハードルは高いでしょう。

見た目がタイプな子を探しやすいアプリではありますが、ナンパをするよりはマッチングアプリや出会い系サイトで女性を探した方が、成功率はずっと高いです。

Instagram(インスタ)でのナンパのメリット・デメリット

インスタでのナンパのメリットは、無料で出会える点です。

Instagram(インスタ)は、月額料金がかからないため、完全無料で出会うことができます。

出会う上で、全ての機能が無料なのは、嬉しいですよね。

また、投稿を見ればある程度私生活が分かりやすいので、どんな女性か分かりやすいという点も挙げられます。

趣味や、どんなことに興味があるのか写真で大体把握できるので、聞く前から事前に女性の情報を把握しやすいです。

デメリットとしては、手間がかかるという点です。

ナンパするために、投稿頻度や、写真を統一するなど工夫をして、アカウントを育てなければいけない、女性の目的が出会いとは限らないため、DMを送っても返ってくるか分からないため、出会いの方法として非効率とも言えます。

また、女性の気分によって、返信がくるかどうかは左右されてしまうので、ナンパしたとしても成功率があまり高いとはいえないでしょう。

可愛い子と出会いたいのであれば、女性の目的が「出会い」にフォーカスされているマッチングアプリがお勧めです。

マッチングアプリは市場規模も拡大してきており、10代~20代の若い可愛い子が多く利用しています。

お勧めのマッチングアプリ

「ペアーズ」

ペアーズは累計登録者数1000万人を突破しているマッチングアプリでも一番大手のアプリです。

女性は17万人もの人が登録しています。

真面目な出会いを謳っているアプリで、恋活、婚活目的で登録している人が多いです。

とは言っても、中にはライトな出会いを求めて、登録している人もいるため、女性を選別するのが大事になってきます。

他のマッチングアプリよりも、利用料金が安いのが特徴で、

WEB/Android(クレジット決済)であれば、1カ月プランで3,590円/月、IOS(AppleID決済)で、4,300円/月、Android(Googleply決済)であれば、4,300円/月 と最安値で月3,590円で利用することが可能です。

「タップル」

タップルは、累計登録者数600万人を突破したスワイプ式のマッチングアプリです。

ペアーズや他の出会い系サイトと違い、写真をスワイプしていいねを送れるので、プロフィールに絞って検索するのが

面倒な人にはお勧めのアプリです。

検索式のように、真剣な交際相手を探しているようなアプリと違い、ありかなしか、写真だけでサクサクと判別できるので、セフレを探すのには優良なマッチングアプリとも言えます。

写真が出てきて、ゲーム感覚のように、いいねかいまいちか判断できるので、見た目重視で探す場合は、使いやすいのが特徴です。

タップルは1カ月3,700円で利用でき、スワイプ式なので大量マッチングが可能です。

より多くの人と出会いたい、検索式の出会い系が面倒、使い方が簡単という点ではタップルはお勧めです。

「With

with(ウィズ)は、累計500万人を突破した相性診断型のマッチングアプリです。

withの最大の特徴は、会員数が多く20代が70%を占め、20代の方にはお勧めのマッチングアプリです。

相性診断や、趣味のコミュニティーも充実しているので、自分に本当に会った相手を見つけることができます。

見た目だけではなく、相性もきちんと見たい、趣味も合う人が良い!という場合は、ウィズがお勧めです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

10代の頃から20代中盤までに、人生を捧げるほどの2回の泥沼大恋愛を終えて、そこからは東京に移り住み、大人の恋愛からパパ活まで、大体なんでもやってきた女。20代の総決算?的に兄とこのサイトを始めた。

目次
閉じる