メニュー

【完全攻略版】元パパ活女子が教えるパパ活のやり方

そもそもパパ活とは

「パパ活」とは、経済的に余裕のある男性と食事やデートをし、その対価(お手当)を貰うことをいいます。

デート内容は、食事から大人の関係までさまざまですが、パパと相談しながら関係性を決めていくことが多いです。

現在では、パパ活サイトも増えてきており、パパ活に参入する男女も増加傾向にあります!

ですが、パパ活初心者だとやり方がいまいち分からないってことも多いですよね。

そんな方のために、今回はパパ活のやり方についてご紹介していきます。

目次

パパ活をやる女性の目的とは

・貯金のため

パパ活をやる女性の目的の1つとして、お手当を貯金に回したいという人も居ます。

将来のことを考えて、長期間で人生計画を考えている人に多いです。

具体的に目標金額を決めて、貯め終わったらパパ活を卒業する人も多いのだそう。

・奨学金の返済のため

会社勤めしているOLさんや、学業と両立してバイトしている人でも、毎月の奨学金をなかなか返すことができずパパ活を始める人も居ます。奨学金の平均の借入総額は324万円と言われているため、なかなか本業の仕事だけで稼ぐのは難しいです。

パパ活は効率的に大金を稼げますし、学業や仕事とうまく両立しながらできるため始める人が多いんだそう。

・夢や目標のための投資資金にするため

パパ活で稼いだお金を、留学資金や、ネイルサロンを開きたいといったような、夢を叶えるための資金にする人も多いです。例えば、ネイルサロンであれば開業資金だけで200万円程度必要だと言われています。

何百万とかかる投資資金をパパ活で稼ぎたいと思う女性も多いのだそう。他にも資格取得のために使ったりする人も。

・旅行にいくため

国内旅行や海外旅行など、旅行ってお金がかかりますよね。旅費を貯めるために手っ取り早くパパ活で稼ぐ人もパパ活女子の中には多いです。国内旅行の平均旅行費用は4万~5万ほど。

海外旅行だと10万~15万ほどが必要になります。またパパ活で、旅行デートをすれば旅費も浮くので、そういった理由でパパ活をしている人も。

・服飾代にするため

洋服やアクセサリーなど、服飾代にパパ活で稼いだお金を使っている人も多いです。

女性であれば、美意識に気を遣う人も多いですし、働いていても中々費用を捻出できない人も多いため、パパ活で稼いで服飾代に充ててる人も多いんだとか。

・人脈作りのため

パパ活をしていると、普段出会えないような高収入の男性に出会うことができます。会社経営者や、お店のオーナー、一流企業の役員、医師など社会的にステータスのある人ばかりのため、話をしているだけで社会勉強になることも多く、人脈もパパが居るとそこから広がることがあります。

パパ活での人脈作っておけば、将来役立つことも多いと考え、パパ活をやる女性も多いです。

・美味しいご飯を食べるため

社会的ステータスのあるパパは、人脈も多いため仕事の接待や、ゴルフ仲間など色々な人と食事をする機会が多いです。なのでグルメにも詳しい人が多いです。

口コミの良いお店や、高級レストランなど普段行けないようなお店に連れていってもらえるので、そういった目的でパパ活をしている人も多いです。

1人暮らしだと、食費で生活費が圧迫されてしまうので、なかなか頻繁に外食に行けない女性も、パパが良いお店に連れていってくれたら、それは嬉しいですよね。

パパ活って可愛い/美人の子じゃないと稼げないの?

パパ活をするには顔が大事でしょ?と思いがちですが、実はそうでもありません。

もちろん、美人や可愛い子の方が有利ではありますが、パパが求めているのはそれだけではないです。

パパが、パパ活女子に求めているものは以下のものです。

・見た目に気を遣っているか(女性らしいかどうか)

パパ活女子は、特別顔が可愛くなくても稼げることができます。しかし、全く女性らしさを感じない見た目であれば、パパ側も萎えてしまうことが多いです。

ファッションやメイクが手抜きであったり、奇抜すぎる、体型に気を遣っておらずだらしない体である、こういった女性は敬遠されることが多いです。

パパ活では、ランクの高いお店に行くことも多いため、ドレスコードを考えたファッションをするようにしましょう。

パパ活にお勧めな服は上のようなファッションです。

ブランドでいうと、airCloset、SNIDEL、マーキュリーデュオ、グレイルなどがお勧めです。

特別高いブランドである必要はなく、女性らしい服であれば何でも大丈夫です。

・居心地の良さ

パパが女性に求めているものは、居心地の良さです。一緒に居て話のテンポが会う、一緒に居て自然体で居れる、連れて歩いても恥ずかしくないといったようなものが求められます。

パパ活をする男性は、高収入な人が多く仕事に対してストイックな人が多いです。

女性で癒されたいという人も多いため、パパと接する時は癒しを提供できるように心がけましょう。

パパの話を否定せず笑顔で聞くようにする、疲れてそうだったら察してあげて声をかけてあげるなども効果的。

・好みの年齢かどうか

パパの中には、20代前半のとにかく若い女性が好きな人もいれば、アラサー以上の落ち着きのある女性が好きな人も居ます。

パパの年齢によっても好みが変わりますし、人それぞれ理想の年齢は違うので、パパ活で太パパを見つけたいのであれば、自分の年齢がストライクゾーンに入っているか、確認した方が良いでしょう。

・自分の求めている関係になるかどうか

食事だけの関係か、デートもできる関係か、大人の関係を望んでいる人など、パパによって求めている関係性は違います。

また、恋人のようにお互いにプライベートまで踏み込みたいパパもいれば、あっさりとした関係を求めているパパも居るので、パパが求めている関係を満たせられるようになれば、良い関係を築けるでしょう。

パパを見つけるにはどこで見つければいい?

・twitter

Twitterでパパ活相手を募集している人も居ますよね。ハッシュタグで「p活」「パパ活募集」と募っている男女も多いです。

気軽に募集できる点や、閲覧できる人が多いため投稿が目に留まってもらいやすい、複数アカウントが作れるという点はTwitterパパ活のメリットと言えます。

ですが、Twitterだと男性の素性が分からない、課金制のアプリでパパ活をしている人より、お金のない質の悪い男性が集まりやすい、公の場所なのでプライバシーがないというデメリットもあるので、パパ活をするのであればTwitterはお勧めしません。

・パパ活アプリ

パパ活アプリは男性の利用料が高いため、高収入な男性が登録しています。会社経営者、大手企業役員、医師などハイステータスな人が多いため効率よく太パパを見つけたい場合は、パパ活サイトがお勧めです。

年収証明や所得証明しているパパも多いため、リッチなパパを見つけやすいというメリットもあります。

とにかくリッチなパパを見つけたい!なるべくお金持ちの男性が良い!という方は、下のパパ活アプリがお勧めです。

(ペイターズ)

ペイターズの会員数は100万人を突破しており、会員数も多く母数が多いので相性の合うパパを見つけやすいです。ペイターズの場合、男性の利用料が1ヶ月10,800円と高額なため、金銭的に余裕のある男性でないと利用できません。

またペイターズは、30代、40代の比較的若いパパが多いです。

会社経営者、大手企業役員、医師など、お金持ちの男性が多く登録しています。

理由としては、ペイターズはスマホアプリなため、スマホの使い方に疎い年代の人には使いこなせないからです。

また、ペイターズは24時間365日の監視体制がしっかりされており、不審なユーザーが居た場合、運営側で強制退会させているので、そういう点においても安心ですね。

会員数100万人
男女比3:7
月額料金男性 10,800円 女性 完全無料

(シュガーダディ)

同じくパパ活アプリであるシュガーダディも会員数30万人を突破しています。

男性の月額費は4,980円で、50代以上の落ち着きのあるパパが多いです。

会社経営者、大手企業役員、医師など、お金持ちの男性が多く登録しています。

シュガーダディには年収証明の他にも、資産証明というものがあり具体的にどのくらいパパが稼いでいるのか見ることができます。

ペイターズと、シュガーダディーどっちが良いのか悩む人も居ると思いますが、出会いたいパパの層や

自分が稼げそうなサイトに登録するのが鉄則です。

例えば、30代以上の女性でパパ活をしたい場合は、男性の年齢層が高めなシュガーダディがお勧めですし

20代前半~後半の女性で若いパパが良い場合は、ペイターズがお勧めです。

パパ活初心者の方であれば、まずは両方登録してみるのも良いでしょう。

会員数30万人
男女比3:7
月額料金男性  4,980円  女性 完全無料

・出会い系サイト

出会い系サイトも実はパパ活するのにかなり穴場なのをご存じでしょうか。

パパ活アプリと、出会い系サイトの違う点は男性の目的がパパ活だけではないという点です。

出会い系サイトの良い点は、男性比率が多いためパパ活サイトよりも競合が少なく太パパをゲットしやすいということが挙げられます。

ただし、出会い系サイトは「パパ活」を大々的に公認していないため、パパを探したい時は募集の仕方等を気を付けなければいけません。

正しく利用すれば、太パパもゲットできる可能性が高いため、パパ活サイトと併用するのがお勧めです。

パパ活の「条件」とは

パパ活の「条件」とは、相手(パパ)との約束ごとのことです。

大人の関係or食事のみなのか、都度お手当をもらうのか、月ごとに渡されるのかだと状況が変わりますよね。

下の表は、おおよそのパパ活の相場ですが、相場を大きく超えない程度にパパに交渉するのがお勧めです。

<都内の相場>

都度
顔合わせ5,000円~
食事のみ5,000円~2,0000円~
デート(体の関係なし)1.0000円~5,0000円~
デート(体の関係あり)3,0000円~100.000円~

<地方の相場>

都度
顔合わせ3,000円~
食事のみ3,000円~1,2000円~
デート(体の関係なし)5,000円~2,5000円~
デート(体の関係あり)2,0000円~8,0000円~

都度と定期どちらが良いの?と思う人もいると思いますが、定期払いの場合月1回のまとまったお金を貰うことになるので、パパと信頼関係ができてからの方が良いでしょう。

パパ活アプリに登録している男性は、高収入な上スマートにお手当をくれることが多いため、払い逃げの可能性は低いですが、月1回の支払いになるとパパとの信頼関係がないと難しいでしょう。

なので、最初のうちは都度払いにした方が良いです。

ペイターズのやり方

<ペイターズの場合>

ペイターズのやり方ですが、最初ダウンロードした後にこのような画面が表示されます。

電話番号か、facebookのアカウントで登録するかの二択ですが、どちらも登録料は一切かかりません。

また、facebookだと共通の知人にfacebook経由でバレるんじゃない?と心配な方もいるかもしれませんが、タイムラインに表示されたり、友人に通知がいくことはないので安心して下さい。

                            

その後、身分証明書の提出とプロフィール編集をします。身分証明書は、保険証・パスポート・免許証のいずれかでOKです。

審査は、おおよそ1時間ほどで終了し、その後アプリが使えるようになります。

登録時に身分証が無かった場合は、後で登録することも可能ですが、認証されるまではメッセージのやりとりはできないため、早めに済ませておいた方がベストです。

またプロフィール編集や、写真を変更する際はその都度、審査があることを覚えておきましょう。

身分証の認証が終わると、会員ステータスのところが「年齢確認済」と表示されます。

プロフィールの設定画面には、

  • メイン写真
  • サブ写真
  • 自己紹介文
  • ニックネーム
  • 年齢(年齢確認があるので嘘の情報はNG)
  • 居住地
  • 身長
  • 体型
  • 出身地
  • 子供の有無
  • 将来の夢
  • 出会うまでの希望・初回デート(希望のデート・出会うまでの希望)
  • 性格・プライベート情報(お酒・タバコ・休日や趣味など)
  • 職業

項目はパパが貴方の情報がなるべく分かるように、埋めるようにした方が良いです。

ペイターズの登録が終わったら、男性一覧でこのように出てきます。

各男性のページに行き、自分から積極的に「いいね」をすることでマッチング率も高くなります。

ペイターズは、お互いいいね!を押しマッチングが成立しないと、メッセージのやりとりができないため、なるべくマッチング率を上げるためにも、自分から積極的にいいねを押しましょう。

マッチングが成立した後は、メッセージのやりとりから始めましょう。

こんにちは、マッチングありがとうございます。〇〇です、都内住みで〇〇のお仕事をしています♪

趣味はグルメ巡りで、美味しいお店を発掘するのにハマっています♪

〇〇さんは、どのような関係を望んでいますか?

私は、一緒にお食事できる人を探していました♪

せっかくマッチングできたので、よければメッセージした後お会いしてみたいです!よろしくお願いします。

軽いプロフィールの後に、どのような関係が希望か、ということを聞くことでパパ側もスムーズに会話を広げることができるため、必ず聞くようにしましょう。

その後は、何通かメッセージのやりとりをした後に、条件を決めてから会う日時や場所を決めます。

パパと顔合わせ(=初めて会うデート)のときは、カフェやホテルのラウンジなど、短時間でゆっくり話せる場所にしましょう。

シュガーダディの使い方

シュガーダディに登録する際は、まずはメールアドレスで会員登録が必要です。

入力したメールアドレス宛に、会員登録のためのメールが届きます。

その後、性別、ニックネーム、ログインパスワード、生年月日、地域、身長、体型、飲酒、喫煙、婚姻状況、職業、交際タイプなどを入力し、登録が完了すると下のような画面になります。

このような画面になると登録完了ですので、利用開始できます。

ですが、この状態ではまだ本人確認が終わってないため、メッセージを送れません。

本人確認は早めに済ませるようにしましょう。

本人確認書類は、免許証、保険証、住民票、パスポート、住民基本台帳カード、在留カードにいずれかでできます。

本人確認は、1~2時間程度で完了します。本人確認ができたら、メッセージのやりとりができるようになります。

下の画像を見ていただけたら分かるように、オンライン中の会員がランダムに表示されます。

年収1000万円以上のリッチなパパも多いので、自分から積極的にメッセージを送るようにしましょう。

ペイターズと違い、年収だけでなく資産も見れるため、リッチなパパを見つけやすいのが特徴です。

顔合わせのやり方

パパ活で初めて顔合わせする際は、カフェ・ホテルのラウンジ・喫茶店などをパパに提案するようにしましょう。

椿屋珈琲や、コメダ珈琲店、ルノアールなどがお勧めです。

顔合わせの際は、通常30分~1時間あればお互いのことが分かるため、長時間である必要はありません。

顔合わせの相場は、都内で5000円~10000円、地方で3000円~5000円なので、相場より大幅に超えたお手当は要求しない方が良いです。

会う前にお手当を貰えるかきちんと確認しておきましょう。

「今週の土曜日、13時に〇〇で待ち合わせで大丈夫でしょうか?お手当なのですが、5000円とお聞きしてたのですが、お間違いないでしょうか?大丈夫であれば、確定でお願いします♪」

といったようなメッセージを送りましょう。お手当のことは言いづらいのが当然ですが、パパ側も事前の確認がないと払い忘れもあるため、後で揉めないためにもきちんと確認するようにしましょう。

顔合わせ当日は、身だしなみにも気を付け、普段よりも所作なども上品にするように意識しましょう。

緊張はしますが、笑顔でいることが大事です。パパの話は否定的に返すのではなく、なるべく同調するようにした方が良い印象を持たれます。

顔合わせは軽い自己紹介と、今後の付き合い方について話し合う場なので、条件等もきちんと答えられるようにしましょう。

体の関係ありかなしか、月極なのか都度払いなのか、月に何回くらい会うか、なども聞かれることが多いので、パパと相談しながら決めるのが良いです。

仕事のことや、プライベートのことも質問されることがありますが、嫌がらずに笑顔で受け答えするのが大事です。

パパによっては、顔合わせしてすぐにお手当を渡してくれるスマートなパパもいますし、帰る時に渡すパパもいます。

払い逃げが怖い場合は、顔合わせしている時にお手当をもらえるかどうか確認した方が良いです。

あまりお金の話をしすぎると、嫌がられるので「すみません、今日お手当をいただく予定でしたが、大丈夫でしょうか?」といったように謙虚さを見せながら聞くのがベストです。

顔合わせが終わったら、連絡先を交換してお礼をきちんというようにしましょう。

連絡先は、アプリ内だとどうしてもレスポンスが遅くなってしまうため、顔合わせの最中に聞いておくのが良いです。

「今日はお時間とっていただいて、ありがとうございました♪〇〇さんとご一緒できてすごく楽しかったです。できればまたお会いしたいので、よろしくお願いします」

といったようなお礼の言い方がベストです。

もしパパのことを気に入らなかったとしても、お礼はきちんと言わないと失礼に当たるので気を付けましょう。

出会い系サイトでパパを見つけるやり方

(ワクワクメール)

ワクワクメールは20年間以上運営している、老舗の出会い系サイトです。

なんと、累計会員数は800万人以上です。

男女比は、パパ活アプリと比べ男性が多く、パパ活女子の競合が少ないため、やり方さえマスターすれば太パパを見つけることも可能です。

ワクワクメールのトップページに進み、新規登録をタップします。

続いて、まずはプロフィール入力からしましょう。

ニックネームや住まい、年代、電話番号、ログインパスワードを入力します。

入力し終わったら、次のページに進みます。下のように電話番号認証になったら、自動音声センターに電話をかけ、認証を完了させましょう。

「認証しました」とアナウンスが流れたら、登録は完了です。

その後は、サイトのメッセージ機能や各種サービスが使えるようになります。

出会い系サイトで、パパを探す場合は男性一覧から探すのではなく、募集掲示板から検索するようにしましょう。

マイページから、募集のところをタップし、条件を絞り込みましょう。

募集エリアや、住まい、年齢、交際ステータス、子供の有無、職種なども選択できます。

例えば、若めのパパが良ければ、「30代~40代」に絞るようにするなど工夫しましょう。

また、一番重要なのが、「キーワード」の箇所です。

「パパ活」「支援」「サポート」「パ活」「ぱ活」などのワードを入力して、募集しているパパが居ないかチェックしましょう。

実際検索すると、このようにパパ活で募集をかけてる男性がヒットします。

出会い系サイトは、マッチング式のアプリではないため、気に入った投稿があればこちらからメッセージを送ることができます。

「こんにちは、都内に住んでいる〇〇です。普段は都内でOLの仕事をしています。掲示板の募集が気になってご連絡させていただきました。興味があるのですが、条件等あえばお会いしてみたいです。よろしくお願いします。」

上の文は、コピペして修正して使っていただいて構わないので是非参考にしてみてください。

また、自ら掲示板で募集をかける場合は、「パパ活」という直接的なワードは、禁止されているため最悪の場合、規約違反になってアカウント凍結や、強制退会になってしまう可能性があるため、「サポ」「支援」といったワードで募集をかけるようにしましょう。

また、募集をタップして、上に目的が記載されているので、「一緒にごはん」「ミドルエイジ」から、パパを見つけることもできます。

「一緒にごはん」や「ミドルエイジ」の募集には、パパ活希望の男性が多く書き込んでいるため、良さそうな案件があったら積極的にメッセージを送ってみましょう。

「初めまして、募集を見てメールさせていただきました♪グルメ巡るのが好きで一緒にご飯に行きたいなと思っています。連れて行っていただけたら嬉しいのですが、条件ってどういった感じでしょうか?条件の合う方を探しているので、もしよろしければお返事まってます♪」

上のような文章にして、さりげなく条件を聞いてみましょう。やりとりがスムーズにできれば、顔合わせの日程を決めましょう。

パパ活でよく使う用語

・p=パパ

・p活=パパ活

・pj=パパ活女子

・新規パパ・新規p=初めて会うパパ、新しくできたパパのこと

・定期パパ・定期p=定期的に会うことになったパパのこと(何回か会って気に入ったパパ)

・月極めパパ・月極めp=月極め契約で結ばれたパパのこと

・食事パパ・食事p=食事だけの関係のパパのこと

・顔合わせ=新規パパと初めて会うときのこと

・長期=パパと長期的な関係になったときのこと

・都度=その都度のこと、その場1回きりという意味

・定期=長期とほぼ同じ意味、定期的に会うこと

・デートパパ・デートp=買い物などデート全般を楽しむパパのこと

・太パパ・太p=キャバクラで言う「太客」になぞらえた用語。金払いが良く高額なお手当をくれるパパのこと

・スーパーリッチパパ=かなり裕福なパパのこと

・神パパ=支援を惜しみなくしてくれたり、顔がイケメンなど女性が自ら会いたくなる条件の良いパパのこと

・ガチ恋パパ・ガチ恋p=女性側に一方的に恋愛感情を抱いているパパのこと

・地雷パパ・地雷p=無理やり大人の関係に持ち込もうとしたり、お手当を払わないなどの悪質な行為をするパパ(twitterや色々なSNSでも地雷パパと検索すると、情報が出てくるのでパパ活をやる際には確認しておいた方が良いでしょう)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

10代の頃から20代中盤までに、人生を捧げるほどの2回の泥沼大恋愛を終えて、そこからは東京に移り住み、大人の恋愛からパパ活まで、大体なんでもやってきた女。20代の総決算?的に兄とこのサイトを始めた。

目次
閉じる